コンブチャ Kombucha スコービーの自家栽培!市販のコンブチャで作れますin アメリカ

コンブチャ Kombucha。アメリカでは流行りの健康的な飲み物。

日本の昆布茶とは全く別物です!d( ̄  ̄)

甘い紅茶を発酵させて作るもので、味はリンゴ酢のような酸っぱさ。

オリジナルも売ってますが、そこにパイナップルやレモン、ココナッツ、ブルーベリー、ジンジャーなど、様々なフレーバーが足されて販売されています。

発酵された飲み物なので生きた菌がたくさんあり、善玉菌とて腸内を整えてくれたり、お通じが良くなったりします。

腸が元気になれば、老化防止やお肌にも良いし、全てが良くなると言われています。

最近流行りの「腸内細菌を増やして健康に」です(*^o^*)

コンブチャはちょっと高いので、自家栽培してみました!!

この菌の部分をスコービーと言います。

ここまで育つのに2ヶ月かかりました(°_°)

もっと暖かい地域だと2週間くらいでも出来ると言われていますが。。たぶん、気候の問題と初めに入れる菌の量の問題だったと思います。

でも、立派に、腐りもなく育ってくれて良かった良かった!スコービーちゃん(*^^*)

では、どのように一から作ったかというとー

【材料】

・水1000リットル

・ティーパック(オーガニック)2袋

・上白糖(私はcane sugarで作りました)80グラム

・市販のコンブチャ Original

・ガラス瓶

・キッチンペーパーと輪ゴム

【作り方】

1.水を沸騰させ、ティーパックと砂糖を入れる

2.冷ます

3.綺麗に洗ったガラス瓶に入れる(ヘンな菌とかが付いてると発酵しないので)

4.市販のOriginalと書いてあるKombucha で、底の方に溜まっている濁った液体と、浮遊しているクラゲみたいなモノを入れる

5.コンブチャ菌も生きているので、酸素が入るようにキッチンペーパーかふきんを被せて輪ゴムで閉める

6.日陰に置く なるべく動かさないように

 

こんな風に出来ました(*^o^*) 厚さ1.5センチほど

一度動かしたのでこのように層になってます

市販のコンブチャはこちらを使いました

さて、初めに作ったコンブチャですが、味がかなりイマイチだったので、捨てましたー!!( ̄O ̄;)

そして、また一から。

1回目はスコービー作りとして。

2回目からは飲む用に作っていきますd( ̄  ̄)

たまに味見をして、紅茶の甘みが無くなったら出来上がり( ´∀`)

コンブチャの菌が、砂糖を餌にして大きくなり、酸を出していくそうです。

なので、その甘みがなくなり炭酸がでて酸っぱくなってきたら出来上がり!

ではでは、2週間後くらいに味見してみよー!

↓ スコービー入れたところ。スコービー作った容器と別の容器なのでぴったり上に浮かすことが出来ませんが。

楽しみ(*^o^*)

 

 

Comments

About kataokamaiko

こんにちは

03. 3月 2017 by kataokamaiko
Categories: 前菜/おつまみ/その他 Appetizers/Side Dishes/Others, 普段の生活 Daily Life | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。