ビーガン生クリーム!乳製品不使用〜乳製品をやめると?グルテンやめると?

【乳製品、グルテンをやめると?】

ビーガンホイップ♡ ローホイップともいうのかな🤔
生クリームではありません

何で作っているのかというと
・カシューナッツ
・水
・ココナッツオイル
・メープルシロップ
・レモン汁
・バニラエクストラクト

パンケーキも小麦粉使わずに
グルテンフリーのオーツ粉Oat fliurです

とっても美味しい「栄養価の高い&体に良い」パンケーキが出来ました🥞

カシューナッツには、鉄、亜鉛、銅、ビタミンB1など栄養たっぷり含まれています✨
ココナッツオイルは脂肪を燃やしてくれたり、便秘解消、免疫力アップ、冷え性対策など

 

グルテンフリーやカゼイン(乳製品に含まれている)フリーは慢性病などを治す可能性があります。

偏頭痛、便秘、下痢、PMS(月経前症候群)、アレルギー性皮膚炎、花粉症、肌のトラブルなど

また慢性病や特に不調がなくても、止めることで肌の調子が良くなったり、寝つきが良くなったり、身体が軽くなったり。

 

私はそういうのもあるけど、単純に色々と新しいことを実験して試して料理することが好きなんだと思う♡

オイル・油の選び方〜痩せたり、肌に艶やハリを与えたり〜

うちにあるオイル3本

・アボカドオイル・・加熱用(生も可)
・ココナッツオイル・・加熱用(生も可)、ロースイーツ 用
・エキストラバージンオリーブオイル・・生食用(加熱不可)、ドレッシングなどに

日本だと米油も良いと思います。

その他のオイルの多くは酸化しやすく、細胞を衰えさせたり(老化促進)、脂肪になりやすかったりします。

ココナッツオイルの中鎖脂肪酸は脂肪を落としてくれるオイルです✨(今流行っているMCTオイルとも言います)

うちは揚げ物をするときはココナッツオイルを使っています👍 

それもRefined (精製された)のものを。精製されているものはココナッツ風味がしないので私は好きです。Refined とUnrefined(精製されていない) の栄養成分は変わりはありません。

Refined はドライココナッツを、Unrefined は生のココナッツから採れるオイルになります。

細胞や脳を生き生きさせるのも、脂肪を落としてくれるのもオイルが重要です!
腸内の悪いものもオイルが落としてくれます。

良いオイルなしに健康は考えられません、くらいの大切なものですのでオイル選びにはこだわっています♡


注)揚げ物自体あまり頻繁にやりませんが、唐揚げ、ゴボウ、レンコンの天ぷらはたまにします。卵焼き器のような小さいフライパンに入れると少量のオイルで揚げられます。唐揚げも食べすぎは良くありませんが、良いオイルを摂っている感じがして罪悪感がほとんどありません✨😍 むしろ食べたい感じ👍 

 ※これは 私がよく使うオンラインマーケットのブランドThrive Market. 私の紹介だと25%オフなのでご興味ある方はメッセージ下さい。
amazonでもココナッツオイルは安く買えると思います😊