【「まだこれは出来ないだろう」と決めつけていることはないか?挑戦させることが大切】と思った出来事。 Do you have anything that you have thought about what your kids haven’t been able to do it yet? Challenging is so important to improve their ability.

8ヶ月の離乳食は、まだまだ潰すものや、柔らかく茹でたり煮たりしてあげるのが基本。

きゅうりやりんごはすりおろしたり、人参や大根は細かく切って煮たり。

今まではそのようにしていたが、

ある日ピクニックでお弁当にりんごを入れて持って行った時、娘はりんごを手で掴み、しゃぶり始めた。

えっ?

しかもちょっとずつかじってるし!

大丈夫なの?のどに詰まらせたりしない?

でも、かりかりとかじっている。

今は下の歯茎にすこーし白いものが見え始めたばかり。上の歯はまだ歯茎のみ。

でも少しずつりんごがなくなっていっている。

 

子供は本能のまま動く

これ何? みんな食べてる、食べてみた、美味しい

 

でも親は

りんごはまだ食べられないだろう、食べさせない

 

 

娘がりんごを手に取って食べ始めたとき、自分の思考がマニュアル通りに固まっていたと気づいた

 

 

離乳食のマニュアルでは、8ヶ月はまだまだ離乳食中期。りんごはすりおろすもの。

 

でもそれは離乳食の本が言っていること

娘はそうじゃなくても食べた。


それに気づき、

別の日、イチゴをあげてみた。今までは潰してあげていたけれど1/4にしたものを。

手掴みで食べ始めた。

歯茎で潰していた。

 

別の日、棒状に切ったきゅうりをあげてみた。

さすがに難しいか?と思ったけど、美味しそうにむしゃむしゃと噛んでいる。

緑の部分を残して白いところを潰している。
気がついたら白い部分が凹んでいる!


別の日、ブロッコリーを茹でて穂先の部分を口に入れたら噛んでちぎった。

むしゃむしゃ美味しそうに。

(゚o゚;;

 

何をさせるにしても、安全圏(マニュアル本)だけではなく、ちょっと冒険させることが、子供の成長に繋がる

 

子供は日々成長している

 

毎日同じことの繰り返しは間違い

 

 

今日も公園に行った

まだ歩けないしハイハイもぎこちないし

だけど

裸足で置いてみた

地面に座らせた

そしたら手で土を掘り始めた

初めての感覚だったんだろうなぁ

(一般的には公園デビューは一歳くらいと言われている。

砂遊びとかは食べる危険性もあるし。地面に立たせたりするのは歩けるようになる一歳くらい。

案の定、木のクズを食べ始めた!でも楽しそうだった(^^))


「まだこれは出来ないだろう」と決めつけていることは他にはないか?

 

出来るかもしれないよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

日々、ちょっとそこを意識しながら娘たちと接していこうと思った。
(美術館の記事も、似たようなこと書いたねσ^_^;)

緑いっぱい!自然がたくさんウィスコンシン州立公園 Governor Dodge State Park

先々週の土日はウィスコンシン州の

Governor Dodge State Park へ行ってきました!

シカゴ郊外から車で2時間半。

トレイルがとっても素敵でしたよ╰(*´︶`*)╯♡

途中小川もあって、娘は靴まま水遊び。

ダディとはしゃいでます(๑˃̵ᴗ˂̵)

ママも入ってー!と言いますが濡れるので、、ヤダ。

途中、美しい苔もありました。

橋もあります

そして小さかったけど滝。癒される音と水しぶき。

お弁当、作ってきました╰(*´︶`*)╯♡

おにぎり、卵焼き、タコ足ウィンナー、ほうれん草のおひたし、うずらの卵茹で、りんご。

次女もりんごをしゃぶります

綺麗なお花たち

木のトンネルを歩いていきます

ラベンダーがたくさん!

綺麗でしょ(๑˃̵ᴗ˂̵)

暖かくなってこれからはハイキングたくさんいけます

このキャリアもこれから活躍。

タディ2人背負ってくれて嬉しい(๑˃̵ᴗ˂̵)

(背負いたいみたいだし(*´∇`*))

また自然の中を歩きましょう!

美術館はまだ子供には早い?五感を磨いて感性豊かに!Art museum is too early for children? I want them to cultivate their sensibility: )

平日、娘たちとシカゴ美術館へ行ってきました!世界三大美術館の一つ。

娘が生まれる前は美術館やアートギャラリーなどたくさん行っていたのですが、産まれてからはほとんど行かなくなりました。

理由は

・子供がいるとゆっくり見れない

・うるさくして迷惑かかりそう

・歩き回って大変そう

・きっと子供にはまだ早い 興味ないだろう

・静止してるものより動いているもの 動物園や水族館の方が良いだろう

 

とこんな理由で行っていませんでした。

でも、これは私が「〜だろう」と勝手に決めつけていたこと。

 

最近3歳までに感性を磨くことが大切というのを読んだのがきっかけに、美術館も実は良いのでは!?と。

人の手によって何千年も前に造られた埴輪やいろいろな出土品などエジプトやアフリカなどの遺跡物もあるし、現代アートのような面白い形や様々な色。いろんな面白いものがあるのでもしかして興味が湧くかも!?と。

普段の生活ではあまり触れることができないものがたくさんある!

そんなことを思うと、どんな反応を見せるかドキドキで楽しみになってきました。

行くと決めたら即決行!

夫がいる土日でも良かったのですが、思い立ったら吉日。平日、2人連れて、車40分かけて行ってきました!

その日はとってもお天気で、最高でした!

 

まず美術館までこんな感じで

シカゴはビルがとっても素敵。緑と青い空とマッチしてるでしょ╰(*´︶`*)╯♡

公園。のんびり読書している人や走ってる人などがいました。

娘は途中までベビーカーに乗っていましたが、歩きたくなったので降りて行きました。次女は抱っこ紐で(๑˃̵ᴗ˂̵)

到着するまでの道のりだけでも、満足でした(๑˃̵ᴗ˂̵)

まず、着いてすでにお昼だったので、美術館についているカフェへ。

王道のバーガーを。

室内もありましたが、外へ。

噴水を囲んでテーブルがあり、素敵な眺め。 

娘たちも椅子に座らせました

次女は鞄で落ちないようにガード。

長女はおにぎりにりんご

次女もりんごしゃぶってます

腹ごしらえを終え、早速中へ

シカゴ美術館は相当広いので、的を絞っていかないと全ては無理

モネやルノアールがいる印象派が好きですが、ちょっとコンテンポラリアートは娘も面白がるかな?と思い今日はそこへ。

そこに行くまで、仏像や土器や埴輪などがあるところを通り娘も見ていました。特に埴輪の顔が面白かったみたい(๑˃̵ᴗ˂̵)

「あれ、なぁに?」

「昔の人が作ったものだよ。お顔に見えるでしょ?面白いね」

(、、と、もっと説明できれば良かったのですが(^^;) 知識がない!勉強せねばー!笑)

その辺りはささっと見て、目的のところへ。

まずいきなり、こんなもの(笑)

顔がない!とびっくりした様子

そして村上隆の作品もありました

面白いね〜これ何かなぁ?とか言いながら

他にも

真似してみたり

アメリカ現代アートで欠かせないウォーホールも

お花の絵の前では

ピンク!ピンク!と叫んでました。ちょっと色を最近覚えてきたところだからね(^^) ピンクを見るとピンク!とわかるのが嬉しいみたい(๑˃̵ᴗ˂̵)

白のお花もあるよー。白も綺麗だね。

そして何より娘が気に入った絵がコレ。↓

怖い怖い!怖いの見たーい!とこの絵の前を5回ほど折り返してきました。

また行くのー!と言いながら(笑)

目がぎょろっとしているねーと。「ぎょろっとした目」という表現を覚えた様子。

びっくりした顔して♪パシャ笑

家に帰って1週間しても、私が携帯みていると、「怖いの見たい!」と言って携帯のなかにあるアルバムの写真を見たがります。娘の中で何かヒットしたのでしょう。

コンテンポラリーアートのコーナーだけで結構長ました。

そして、下に行くと子供のアート教室のようなところがありました。

お絵かきが自由に出来ます。

次女はまだクレヨンは食べるものですが(^^;)

平日、子供用にアートクラスなど無料でやってそうなのでまた来たいと思います!

最後は外にあるライオンの像の前で。

帰りの風景もとっても素敵!お花がたくさんでしょ

また公園を通り、ベビーカーから降り、こういうところ登り、手繋いでジャンプ!

楽しそう╰(*´︶`*)╯♡ 

次女も抱っこ紐の中で、物珍しそうにアートを見ていました。喋れないから反応が良く分からないけど、何かしら吸収したんじゃないかな。

長女も、あの「こわ〜い女の人の絵」など気に入ってくれてよかった。

また次は無料のアート体験ができる時間帯に行ってみよう!

初めに思っていた「〜だろう」というのは私の思い込み。

今までは

「娘がここは興味あるかな?じゃ行こう!」

という感じでしたが、それももちろん考えますが、そういうこと考えなくてもどこでも行ってしまっても大丈夫!そのステレオタイプは取り払って、ふつうに単純にここ(私が)面白そうと思ったところなら行けばよい。

もちろん、周りに迷惑かけないところが前提ですが、もうあまりうるさくもしないし、次女もかなり大人しくいろいろ見れるし聞けるので、もしかして音楽コンサートとかも大丈夫かも。(年齢制限がなければ)。そんな場所も見てみようかな。

五感をたくさん磨いてピカピカに!感性豊かな大人になってほしい(๑˃̵ᴗ˂̵)

まずはまた来週もシカゴダウンタウンまで車走らせて来るぞー╰(*´︶`*)╯♡

たくさん遊んでたくさん成長!サンドイッチ作り一緒に!

またまた娘たちの成長です╰(*´︶`*)╯♡

全部一人で着れたのです!!下着もボタンも!すごいねー(//∇//)

次女もカートにもう乗れちゃいますよー

╰(*´︶`*)╯♡

娘もの遊びはまだまだメルちゃん(//∇//)

自分のベビーカーに(笑)

チャレンジで、サンドイッチキットがあって作りました!ちぎって並べて。(これは、うどんのお皿ですが、ちゃんとパンにもはさみましたよ(о´∀`о))

そして、本物でも作ろう!と思い

用意しましたー!こちら(〃ω〃)

ハンバーグは昨日の残りで、ハンバーグ入れたサンドイッチに、ツナサンドに、タマゴサンドに。

マヨネーズもキットと同じチューブにするために、日本のスーパーでキューピー買ってきました(//∇//) アメリカのは瓶なので!

何挟むー?と言いながら、一緒にたのしめましたよ╰(*´︶`*)╯♡

また、暖かくなったので、プリスクールのあとは公園へ。おやつを持って(//∇//)

次女もりんごをしゃぶってます!まだ歯がないからね(^ω^)

娘もサングラス(//∇//)私の真似(^ω^)

ほんといいお天気だわー╰(*´︶`*)╯♡

20度以上が続いています

二人ともブランコ!隣同士で、私が順番にこぐ

アメリカのブランコはすっぽり入ることが出来るので赤ちゃんでも安全。

最近はより、子育てが楽しいと感じています^ ^

二人の成長が見れるし、二人が絡み合ってる姿も増えてきたし。

また、今はただ見守っているだけでなく、成長するための環境は、やはり親が与えていかないといけないのでいろんな場所に連れて行っています。

家遊びもしますが、毎日どこかしらお外へ

(^ω^)

五感は3歳までにとくに鍛えられるので!この前は美術館にも(//∇//)

また次回の投稿で(о´∀`о)

 

2歳7ヶ月トイレでうんちとおしっこ!Crocodiles Creekのパズルおすすめ

最近の娘はすごい!

トイレでほぼ出来るようになりました!!

2歳7ヶ月。

うんちもおしっこも行きたいときは、行きたい!って言ってトイレで出来るようになりました╰(*´︶`*)╯♡ おめでとう!!

うんちが出たらシールを貼るようにしましたよ(^-^) 嬉しそう(^○^)

あと、パズルも絵を見て、向きも合わせてはめられるように!

助けもまだまだ必要ですが、自分で絵を見て合わせて出来る!まだ早いかなーと思ってたことがいつの間にか出来るようになってますね!!

すごいねー╰(*´︶`*)╯♡

パズルは Crocodile Creek 。Floor pazzleで出てきます(^○^) 2-4歳用と4-6歳用があるそうです。

お友達にお誕生日にいただきました!絵が可愛くて大好き╰(*´︶`*)╯♡他にもいろんな絵があるので買いたいな!

最近はモールの遊び場に次女も参戦!

今まではずっと抱っこ紐の中でしたが、一人座りできるし、のせてみました。楽しそう(^○^)

これから歩き出したらもっと二人でも遊べるね

╰(*´︶`*)╯♡

遊んだあとは娘たちとティータイムでスタバに。持って来たリンゴとバナナケーキで一服(〃ω〃)

 

お外もたくさん行ってます

暖かいっていいわー╰(*´︶`*)╯♡

結婚4周年!海外に住んで子供2人いて・・4年間は変化の年 4th Anniversary of marriage!

5月22日は結婚記念日でした!入籍した日。結婚式を挙げた日か入籍した日、どちらをお祝いしていこうか?と悩みましたが、イベントごとが少ない五月の方にしました(o^^o) ゴロも「ご夫婦の日」だし♪

今年で結婚四年目♪───O(≧∇≦)O────♪

その年の8月にはアメリカサンノゼに引越し、妊娠し、翌年に娘が生まれ、そしてシカゴに移り、次女が産まれました。

4年間のうちに、私の人生劇的に変化しています(笑)

6年前くらい前の私からしたら、6年後には結婚して海外に住んでいて、子供も2人いてなんて想像はしてなかったなー。

でも、いずれは海外に住んでみたい、子供もたくさん欲しい、家族旅行にたくさん行きたいなどなど、「してみたいことリスト」の中には入っていたので、叶えられていっています(o^^o)

ということで、結婚四年目。

どこ行きたい?と直前に決めて、美味しいステーキ屋さんへ。アメリカならでは。

前菜は海老のカクテル

超ボリューミーなステーキ。味は美味しかった。

娘もたくさんパンを食べました

8ヶ月の次女も大人しくハイチェアに座って

結婚記念日ということで、デザート無料で出してくれました

甘すぎますがねー(-.-;)y-~~~

娘がふ〜っと消してくれました(^-^)

今年は子供が2人になって賑やかになり、寒い冬も越え、これから行楽日和(^○^)

みんなでまた旅行やお出かけするのが楽しみ!

結婚10周年、20…50..60..周年になってもよろしくお願いします(^-^)

最近の出来事〜離乳食始めました!Started baby food!

現在日本に滞在中です!すでに2週間ほど経ってます。

動画はたまにアップしているのでそちらもご覧ください(=´∀`)人(´∀`=)

You Tube 動画

まずは日本滞在前の投稿から!ずいぶんと溜まってしまっていますので(^^;

日本に来る前の2週間はお友達とたくさん会いました!2ヶ月いなくなるのでね(;ω;)

誕生日1日違いの女の子。うちは寝返りまだだけど座れて、この子は寝返り出来るけどまだ座れません(^-^) 成長の仕方が違って面白い(=´∀`)人(´∀`=)

もう日本に本帰国してしまう子とも会いました。

。゚(゚´Д`゚)゚。

家が目の前でよく遊んでいた男の子。とっても寂しくなります(T_T)

最後にプレゼントいただきました。(こちらからも車をあげました)

パズルです!ピースが大きくて子供向けの。とっても可愛い!ありがとう!!これを見てSくんを思い出すよ(;ω;)

またうちも日本に帰ったら遊ぼうね‼︎

そして次女の離乳食も始まりました!

動画はこちら

1週間あげて日本に来ました。まだ飲み込むことが難しいので、もっと練習が必要です!

日本に来て2週間経ちましたが、その間は中断。ようやく再開しました!日本滞在中にパクパク食べてくれるようにするのが目標!!がんばれー、Aり♡

(=´∀`)人(´∀`=)

 つづくー

娘が病院へ これまでの娘人生で一大事件でした

娘が緊急で病院に行きました(o_o)

日曜日の夕方5時ごろ

娘が1人で遊んでいると

「痛い!!痛い!!」

と、かなり大きな声で叫んでいました

鼻のあたりを触って言っていたので

右の鼻の穴の中を覗いてみると

赤い!奥の方が赤いのです。

いつも鼻を触る癖があるので、きっと傷ついて血が出たんだろうと

「血が出ちゃってるよー!お鼻触って血が出ちゃったね!もう触っちゃダメ!」

と言っていましたが

「痛いっ!痛いっ!」

と言うのでちょっともしかしたら、、と一瞬考え

(あ、そういえばおもちゃ箱の中に赤い玉入ってたよね?)

「もしかして小さいボール鼻の中に入れたー?!」

うん、と頷く。

えーっ!!∑(゚Д゚)

もうっ!鼻の中入れちゃダメでしょー!!!

出してみよう

片方の穴を塞いで、

ふんっ!してごらん!

鼻をかむように!

ふんっ

弱い、、

一応出来るがボールはビクともせず

あ、そうだ鼻水吸い取り器があった!

私が吸って、子供の鼻水を取る器具。

この赤い玉は発砲シチロールだから取れるだろう!

と、吸ってみたが取れず

嫌がるのを何度も挑戦し、、

もう一回!

スッ!

無理ーヽ(;▽;)

どうしよー!

ストローだ!

鼻に入れて、ススッ!

もう一度

スーッ!

無理ーーー!

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

どうしよー!

夫に電話。

「ストローで鼻の穴、片方塞いでやった?」

ノー

やってみる。

しかし、

無理ーーー!

どうしよーか。

この頃にはムスメもあまり痛がってなかったのでまだマシでしたが、このまま朝まで待つか、今から病院行ってみるか

今日は日曜日なので早目に閉まるしやってないところもある

夫に相談して、病院に行くことにした

あれ、ムスメ

なんと

寝てるヽ(;▽;)(笑)

今日はお昼寝してなかったからね

でも、寝れる余裕があって良かった。。

そして、そのまま抱っこして車に乗せ

次女も一緒に乗せ

日曜日なので「緊急の入り口」から入った

緊急の人結構いたのでロビーで待つ

そして一度呼ばれ、先ず身長体重血圧を測られ、手に脈を取る器具を付けられた

そして再びおもちゃで遊びながら待つ

寝てたので靴を忘れました(^^;)

そして、呼ばれて病室へ

ベッドに寝かされ

夫にこの写真を送ると

「えっ」とだけ返事。

夫は用事でこの時は外にいましたが、娘本人がケロッとしているし鼻に詰めただけなので大丈夫だろうと思ってたのでね。びっくりするのは当たり前(^^;)

そして、先生たちがぞろぞろ6人ほど(・・?)

たぶん研修生かなんかでしょう

1人の先生が耳かきみたいな細い棒を持って丁寧にほじくりました

でも

痛そう痛そう

ぐりぐり

ボールと鼻の間の隙間に入れようとしますが入りません

そして

血が出てきます。・゜・(ノД`)・゜・。

あぁ、、

娘も堪えてたけど

うぇーん、、

泣きましたー。・゜・(ノД`)・゜・。

無理です

血が流れてきますが

取れませんでした

。・°°・(>_<)・°°・。

そして、またしばらく経って

先生が来て

細い筒の吸引機で吸い取ります

さっきの血が吸い取られます

痛そうー。・゜・(ノД`)・゜・。

ああ、胸が痛い、、、

でも

なんと

取れません。゚(゚´Д`゚)゚。

強力な吸引機でもダメなら

次は何!?!

先生がまた立ち去り

かなり待ちました

30分くらいかな

そしたら

「クシュン!」

ちょっとしたくしゃみか咳みたいなのをしました

 

あっ!!!

ヽ(・∀・)

手のは中には赤いボール!!!!

え!

出たーーーー!

♪───O(≧∇≦)O────♪

わー!!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

やったー!!!!

くしゃみの威力は凄い!

やったねー!!!

あーー良かった!!

ベットの上にあるボタンを押して先生に電話

「くしゃみをして取れましたー!」

先生もほっと。

私もほっと

娘もほっと

次女もずっとおとなしく寝ていましたが

泣き出して抱っこ

既に8時。

もう遅くなったのでこの日はさっと食べに行きました

お祝いしました(笑)

赤い玉、娘は大切そうにしていたのでティッシュに包んで大事に持って帰りましたが

帰ったら私はポイッ

!!!二度と入れないよーに!!!

やんちゃな2歳4ヶ月。

娘のこれまでの人生で一大事件でした

これからも事件をあまり起こさないやんちゃ娘でい

(*^_^*)

 

黒ごまきな粉にココナッツシュガーでお餅!

最近の朝ごはんは、おもち(*^^*)

娘はとっても大好きです。

きな粉に砂糖よりも、ちょっとだけ健康的に。

黒ごまとココナッツシュガー!

 

ココナッツシュガーは

・血糖値の上昇を緩やかにさせるので、白い砂糖よりも太りにくい。肥満ホルモンの分泌が抑えられます。

・さらに、上白糖よりカルシウムが226倍!ミネラルが豊富。

・さらに食物繊維が豊富で腸内細菌の増殖を促すものが含まれている!

ビタミンB群が豊富!

などなど良いことたくさん。甘みも黒糖みたいでとっても美味しい(*^o^*)

なので、せっかくの甘みを使うならこちら。もう上白糖は使えません(=゚ω゚)ノ

ちなみにカロリーはほぼ同じですけどね。栄養がない甘みと栄養たっぷりの甘みだったら後者で。

ココナッツシュガーって日本にも普通に売ってるのかなー??

黒ごまきな粉ももちろん栄養満点です。

ということで、朝からおもちでも、栄養満点

(=゚ω゚)ノ

 

タピオカ粉、ソルガム粉、オーツ粉、片栗粉などなど膨らみや質感を実験!

最近は身体に良いスイーツ作りにハマっていると書きましたがー

この日はベイク系。

様々な粉を実験!!

それぞれの性質を確かめたかったので、ミックスせず、一つの粉でマフィンを作ってみました。

左から

・オートフラワー(オーツ粉)

・ソルガムフラワー(ソルガム粉)

・タピオカフラワー(タピオカ粉)

・ホワイライスフラワー(米粉)

・ブラウンライスフラワー(玄米粉)

・ココナッツフラワー

・ポテトスターチ(片栗粉) 写真には載ってませんがあとで追加。

そして、出来上がりはこちら

【結果】

・オーツ粉

混ぜた感じは癖がない

焼き上がりはパサパサポロポロ

 

・ソルガム粉
混ぜ感じはもっちり 独特の玄米みたいな味 癖がある

焼き上がりはパサパサポロポロ
・タピオカ粉
混ぜ感じはさらっとしている 艶がある

もっちりしっとり、キメの細かいスポンジ

 

・米粉

混ぜた感じはちょっとざらっとしてて癖はない

焼き上がりはしっとり 少しもっちりだがタピオカ粉よりパサパサ

 

・玄米粉

混ぜた感じは癖はない ざらっとしている

焼き上がりはしゃりしゃり 米粉とにてるがパサパサ

 

・ココナッツフラワー

混ぜた感じはもってり

焼き上がりももってりどっしりしてパサパサ

 

・片栗粉

混ぜた感じは艶あり

焼き上がりパサパサポロポロ こな食べてるみたいで口にくっつく

 

まとめ・・・

タピオカ粉がもっちりしっとりしていて良い。さっくり感も出したければ他の粉とブランドが良い。

ということで、タピオカ粉は必須です。

でもどれも結構パサパサでしたー( ̄O ̄;)

また、今回はベーガンバターとココナッツシュガーを使ったのでそれもちょっと変化をつけてみよう。

次はマフィンではなくパンケーキにしよう。

ということで、備忘録的な投稿でした。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。