タピオカ粉、ソルガム粉、オーツ粉、片栗粉などなど膨らみや質感を実験!

最近は身体に良いスイーツ作りにハマっていると書きましたがー

この日はベイク系。

様々な粉を実験!!

それぞれの性質を確かめたかったので、ミックスせず、一つの粉でマフィンを作ってみました。

左から

・オートフラワー(オーツ粉)

・ソルガムフラワー(ソルガム粉)

・タピオカフラワー(タピオカ粉)

・ホワイライスフラワー(米粉)

・ブラウンライスフラワー(玄米粉)

・ココナッツフラワー

・ポテトスターチ(片栗粉) 写真には載ってませんがあとで追加。

そして、出来上がりはこちら

【結果】

・オーツ粉

混ぜた感じは癖がない

焼き上がりはパサパサポロポロ

 

・ソルガム粉
混ぜ感じはもっちり 独特の玄米みたいな味 癖がある

焼き上がりはパサパサポロポロ
・タピオカ粉
混ぜ感じはさらっとしている 艶がある

もっちりしっとり、キメの細かいスポンジ

 

・米粉

混ぜた感じはちょっとざらっとしてて癖はない

焼き上がりはしっとり 少しもっちりだがタピオカ粉よりパサパサ

 

・玄米粉

混ぜた感じは癖はない ざらっとしている

焼き上がりはしゃりしゃり 米粉とにてるがパサパサ

 

・ココナッツフラワー

混ぜた感じはもってり

焼き上がりももってりどっしりしてパサパサ

 

・片栗粉

混ぜた感じは艶あり

焼き上がりパサパサポロポロ こな食べてるみたいで口にくっつく

 

まとめ・・・

タピオカ粉がもっちりしっとりしていて良い。さっくり感も出したければ他の粉とブランドが良い。

ということで、タピオカ粉は必須です。

でもどれも結構パサパサでしたー( ̄O ̄;)

また、今回はベーガンバターとココナッツシュガーを使ったのでそれもちょっと変化をつけてみよう。

次はマフィンではなくパンケーキにしよう。

ということで、備忘録的な投稿でした。

 

ベジブロス 野菜の出汁で手作りシチュー!

ベジブロス2回目!

今回はりんごの芯も入れてみました。

作り方はこちら

玉ねぎとりんごでさらに甘みが増して美味しくできました。

毎朝夫のお弁当にリンゴを二個(丸ごと。もちろん切って。)入れているので、かなり溜まります。

甘みがあるので、またカレーもいいかと思いましたが、最近はなるべく市販の添加物入りのものは使わないようにしたいので、市販のカレールーもちょっとやめることにしたいなーと。

ということで、シチューにしました!

この野菜たっぷりの出汁を使ったシチュー!

牛乳、小麦粉、塩、コショウ、チーズを入れて。野菜ももちろん。

とってーーも美味い(*^^*)

ベジブロスハマってます。