「安心安全な食材の選び方 in アメリカ」講座のご案内

「安心安全な食材の選び方inアメリカ」講座に

ご興味いただきありがとうございます

 

アメリカのショッピングで困らないための「無料ショッピングリスト」を

受け取られていない方はまずはこちらからどうぞ。

 

 

どんな方向けの講座か?

アメリカ在住の方、日本在住でこれからアメリカ引越し予定の方

アメリカのスーパーでお買い物をする予定のある方

安心安全な食材について興味のある方(日本のスーパーでもお役に立てます)

 

こんな方いらっしゃいませんか?

・アメリカで何が安心で何が安全な食材、食品かいまいち分からない

・子供がいるので特に食べ物に気をつけたいが、何が良いのか分からない

・英語なので何て書いてあるのか分からない

・なんとなく安全なものってわかるけど、何故それが良いのかちゃんと知りたい

自己紹介

初めての方もいらっしゃるかと思いますので簡単に自己紹介をさせていただきますね。

私は2013年から2015年をカリフォリニア州サンノゼで過ごし、2015年から2018年はイリノイ州シカゴ郊外、2018年から2020年4月まで再びサンノゼで過ごし、日本に帰国。計6年半アメリカに在住しておりました。

2014年に長女、2016年に次女を出産しております。

 

2013年当時は、日本ではオーガニックなどそこまで流行ってなかったこともありますが、私自身、食品の添加物や安全性に関する知識はゼロで、買い物ではお肉など見た目で選んでいたり、牛乳やジュース、その他も味で決めていました。(味はもちろん重要なのですが)

 

なぜ私が食の安全に関して調べはじめたかというと、きっかけはヘルスコーチの勉強をしたからです。ちょうど長女が1歳になる時に何か食に関する勉強をしたい、そして食に関する仕事を将来できたらと思い見つけたのが、アメリカのホリスティックヘルス栄養専門学校 IIN(※1)という通信で学べるところでした。

 

IINで1年間勉強しましたが、そのカリキュラムの中で食肉の裏側、オーガニックの基準についてなど知ることになります。

 

そこから自分でインターネットで調べ、さらに日本の食に関する情報も欲しかったので2017年に通信でナチュラルフードコーディネーター(※2)の勉強もしました。

 

※1  2016年 米国政府認定ホリスティックヘルス栄養学専門学校IIN(Institute for Integrative of Nutrition)にてヘルスコーチの資格を取得

※2  2017年 ナチュラルフードコーディネーター取得(日本の通信の資格)

 

アメリカでは、「安心安全な食材の選び方inアメリカ」講座を対面、オンライン共に数十回、開催してきました。

 

この講座の知識があれば、アメリカでも日本でも、安心安全なお肉、魚、牛乳、卵、加工食品など、ご自身で見分けることができるようになります。

英語の表記なども説明いたしますが、基本は安心安全な食材について説明しておりますので、アメリカだけでなく、日本でも、アメリカの日系のスーパーでもお役に立てるものになります。

ただ、アメリカの方がオーガニックやサステイナブルのものなど選びやすいのは確か。日本は今後安心安全なものがより多く出てくると思いますので、知識だけでも先に得られておくと良いと思います。

 

内容はこちらになります。

 

内容詳細

1章 動物系食品の選び方

(1)家畜の育ち方の違い

①抗生物質とは     ②ホルモン剤とは

(2)安全性を4つに分類(グラスフェッド、USDAChoiceなど)

(3)牛乳の種類(低温殺菌、ローミルク、ノンホモなど)

★乳製品の反対意見

(4)卵の選び方(生卵は大丈夫?など)

(5)肉類加工食品の選び方(ハム、ベーコンなど、危険な添加物について)

(6)遺伝子組み換え(GMO)について

(7)USDA Organic〜オーガニックについて

⭐︎1章まとめ⭐︎

 

2章 魚貝類の選び方

(1)体が大きい魚(水銀濃縮率が高い)に気をつけよう

(2)抗生物質なし No Antibioticsのもの

(3)サステイナブル(持続可能)なもの

 

3章 野菜・果物系食品

(1)PUL番号

(2)農薬が残りやすいリスト Dirty dozen 2020

(3)農薬が残りにくいリスト Clean 15 2020

 

4章 加工食品

(1) ハイフルクトースコーンシロップ

(2)着色料

 

 

 

〜参加者のご感想〜
(当時は対面式で勉強会を行なっておりました)

・マイコさん、今日は勉強会ありがとうございました。アメリカの食べ物については来る前から不安だったので、しっかり学べてよかったです!今後の食品の選び方の参考になることばかりで、意識してパッケージを見てみたいと思います。
早速帰りにスーパーに行って、色々見てみたらいつもと違う視点で買い物ができて楽しかったです♪



・今日のお勉強会ものすごく為になりました!なんとなーくだけ知っていたような知識を明確にできたり、全然知らなかったこととか!!楽しかったー!買い物がさらに楽しくなりそう!!



・アメリカで安心安全な食材を入手した方が良い具体的な理由に加え、どの表示に着目したら良いのいか、実際に食材に貼られているラベルを見ながら教えていただけました。授業を受けたその日から購入する食品が変わりました!!

具体的には(1)家畜の育てられ方の違胃による食材の安全性。(2)オーガニックマークの意味。(3)オーガニックマークがついていなくても注目すべき表記。(4)特にオーガニックマークがついていなくても注目すべき表記。(5)特にオーガニックを購入した方が良い食材。 などが役に立ちました♫

アメリカに来てまもないタイミングで、この授業を受けられてとてもラッキーです!あと数年アメリカには駐在する予定なので助かりました。できるだけ良い食材を使って家族の健康を守りたいと思います!


・まいこさん、今日は講座ありがとうございました!動物性のものから野菜まで盛り沢山に学ぶことができてとても有意義でした。特に牛乳のところは勉強不足だったのでとても為になりました!



・昨日はありがとうございました!とてもわかりやすい内容で資料も見やすく凄いなと思いました⭐︎




「安心安全な食材の選び方inアメリカ」レポート講座

内容;A4  約60ページの資料をダウンロードしていただき、ご自身でお好きな時にお読みいただく形になります。

特別価格;2,980円(税込)

 

 

「安心安全な食材の選び方」の知識は、アメリカスーパーだけでなく、日本のスーパーでも今後お役に立つことでしょう。

 

あなたの一生の知識となるように願っています⭐︎

 

 

安心安全な食材の選び方inアメリカ レポート講座

¥2,980 (税込)


今すぐ購入する


※お支払いはクレジットカードのみになります

※レシートは決済後数分後にメールに送られます

※決済確認後、48時間以内にレポートのURLをお送りいたしますのでしばらくお待ちください。48時間経っても来ない場合は恐れ入りますがメールにてご連絡お願いいたします。
(info@kataokamaiko.com)

Comments