ロースイーツのレッスンを開催しました / クラストのコツ

ロースイーツのレッスンしました♡ローチョコレートケーキのクラストのコツも下記に載せますね。Raw sweets lesson!!


お茶会と連日で✨
ロースイーツがほぼ初めてのお友達3人。
ロースイーツの話だけでなく、油の話、コンブチャの話などもたくさん出来ました😊

健康に興味がある方たちと話すと、私もとっても刺激を受けるし、私が知っていることはお伝えしたい!

コンブチャ、今作っててちょうどよい出来具合だったのでみなさんにお出ししました♡美味しいと飲んでくれた♡

レッスンは

大人なローチョコレートケーキ
ラフランスのカシュークリーム添え


の2品。
幼稚園のお迎えの時間都合もあり、短めのレッスンでした。



・・・・・・・・
ローチョコレートケーキのクラストは、ちょっとコツがあります。

デーツが硬い時は特に長くフープロを回します。全体がひとまとまりになるまで。3分以上かな。

アメリカにいた時のモジョールデーツはネバネバしているのですぐにひとまとまりになったのですが、そうでない硬いデーツはずっと回してください。

インスタに動画を載せましたのでご覧ください。投稿の写真をスワイプしていくと最後にあります。

 

次の投稿に続く・・・

 

濃厚かぼちゃのロータルト〜ロースイーツ Raw Pumpkin Tart

かぼちゃのロータルトは、かなり考えて試行錯誤して作ったレシピ♡

お教室でも教えています。

生クリームやバターを使わないのにしっとり滑らか、濃厚なかぼちゃのお味。

写真のようにカシュークリームを添えていただくのがおすすめ⭐︎

 

カシュークリームはこちらこちらに載せています。

カシュークリームも奥が深くて、美味しく作る方法がありますので是非作り方を一読されてから作ってみてください。

作り方の動画はこちらです。

 

材料(18-20cm パイ 丸型)

【クラスト】

  • 生ピーカンナッツ 100g
  • ココナッツシュガー 15g
  • Refined(無香)ココナッツオイル 20g
  • (お好みで塩ひとつまみ)

【チョココーティング】

  • カカオバター15g
  • カカオパウダー9g

【フィリング】

  • かぼちゃ200g
  • Refined(無香)ココナッツオイル70g
  • 生カシューナッツ30g (浸水後45gになるように水を足す)
  • 水50g
  • ココナッツシュガー40g
  • バニラエクストラクト小さじ1

 

作り方 

 

【クラスト】

①ココナッツオイルは湯煎で溶かす

②フードプロセッサーでココナッツオイル以外を細かくなるまで回す。溶かしたココナッツオイルを入れて手動で混ぜる(フープロでは回さない)。型に敷き詰め一旦冷凍庫へ

【チョコレートコーティング】

①カカオバターを湯煎で溶かす

②溶けたらすぐにカカオパウダー入れて素早く混ぜる

③クラストを冷凍庫から取り出しスプーンでクラストの表面を塗る

④再び冷凍庫に入れる

 

【フィリング】

①皮を剥いたかぼちゃを蒸す。蒸し器がない場合はレンジでも可能。柔らかくなった後全体の重さが210gになるように水で調節する。

 

②ココナッツオイルを湯煎で溶かす

 

③ココナッツオイル以外の材料を全てミキサーで混ぜ、最後にココナッツオイルを入れて混ぜる。かぼちゃは熱いうちに。

 

④冷凍庫から型を取り出し、③を流し込み再び冷凍庫へ

 

⑤解凍していただく(前日夜冷蔵庫へ入れ次の日食べられる、または常温で1.5-2時間ほどで解凍できるが室温による。夏場は30分から1時間ほど)

 

※かぼちゃによって甘さが違うのでココナッツシュガーの量は味見しながら決めてください

※かぼちゃの質によって少し水分を足した方がいい場合もあります。ギリギリミキサーが回る程度の水分を加えてください。

※水っぽいかぼちゃならココナッツオイルを100gにしてください

 

ローショコラケーキの作り方〜ロースイーツのチョコレートケーキ

ローショコラケーキのレシピをお伝えします。

これはかなり試行錯誤して作ったレシピ

 

チョコレートの二層はカカオの濃度で強弱を。さっくりとしたナッツの食感が軽いロースイーツに仕上がりました。

 

アメリカにいた時のロースイーツ教室で皆さまにお伝えしていました♡

 

さて、以下がレシピになりますが、今回のローショコラケーキは4つの層に分かれています。

レシピに出てくる『クラスト』とは上記写真の一番下と真ん中の焦げ茶色のナッツの層です。

そして『フィリング』とはクリーム色の部分と茶色の部分のことになります。

 

是非作られたら教えてくださいね!

インスタはこちら

メールはこちら info@kataokamaiko.com

 

材料 

(16cm 丸型  底が取り外し可能なもの)

【クラスト】(2層分)

  • デーツ 40g
  • アーモンドフラワー 60g
  • ピーカンナッツ    60g
  • カカオパウダー 小さじ2

 

【フィリング下層】

  • カカオバター 45g
  • 生カシュ-ナッツ 150g

(浸水後220gになるように水を足す)

  • 100g
  • メープルシロップ 80g
  • カカオパウダー 10g
  • ラム酒 小さじ2

 

【フィリング上層】(上記の分量に追加)

  • カカオパウダー 9g
  • メープルシロップ 3g

 

 

作り方

  1. 【クラスト下層】デーツを細かく切りフードプロセッサーに一つにまとまるまで回す
  2. その他のクラスト材料を1に入れ、ナッツが細かくなるまで混ぜる
  3. 混ざったら型に大さじ7ほど入れスプーンや手で押しながら固め敷き詰める
  4. 冷凍庫に入れておく
  5. 【フィリング下層】カカオバターを刻んで湯煎で溶かす(47℃以下)
  6. ミキサーにカカオバター以外を入れ滑らかになるまで混ぜる
  7. 混ざったら溶かしたカカオバターを入れ更に混ぜる
  8. 冷蔵庫から取り出した型に7280g流し込む
  9. 冷凍庫に入れ冷やし固める(2時間以上)
  10. 【フィリング上層作る】残りのフィリングを耐熱容器に移し替え左記の材料を入れ混ぜておく
  11. 【クラスト上層】9が完全に固ったら残りのクラストを敷き詰める
  12. 【フィリング上層】10を湯煎(47℃以下)で滑らかになるまで溶かし、11に流しこむ
  13. 冷凍庫で冷やし固める
  14. 常温で解凍(冬場は2時間ほど、夏場は30分ほど)して食べる もしくは前日の夜に冷蔵庫に移しておく
  15. 食べる時に上からカカオパウダーを振りかける

 

 

デコレーションしても可愛いですね

こちらはドライラズベリーを砕いて。

 

こちらはカカオニブと、ストロベリーソース。

ストリベリーソースは、イチゴとメープルとバルサミコ酢を少々加えると美味しいですよ