大人な濃厚ローチョコレートケーキのレシピ(ロースイーツ)

大人なローチョコレートケーキは大好きなレシピ♡

乳製品を使ってないとは思えない、濃厚でコクのある味。

子供達にも大好評!チョコレートケーキだけどタンパク質が取れて、良質の脂質、抗酸化作用もある。

体に良いおやつにとってもオススメ。

作り方も簡単。是非一度使って見て欲しいレシピです♡

 

私のホームページから無料ダウンロードできるロースイーツレシピの中にある一品です。

甘味料の量を少し変えました。

(↑2021.8月以前にダウンロードをして頂いていた方へ)

より美味しくなりましたので (と私は思っています 笑) 是非!

 

【型】

・24×10cm 長方形 

・16cm 丸型  など

底が取り外し可能なものなど

 

材料

【クラスト】

  • 種抜いたデーツ 30g
  • アーモンドパフラワー50g
  • カカオパウダー 5g
  • カカオニブ 3g

 

【フィリング】

  • 生カシューナッツ 150g 
  • 水+カシュ-ナッツ(浸水後)=220g
  • 水 100ml(g)
  • カカオバター 45g
  • メープルシロップ 75g
  • カカオパウダー 45g

 

【トッピング】

カカオニブなどお好みで

 

作り方

  1. クラスト:フードプロセッサーに刻んだデーツを入れ、一つにまとまるまで回し続ける。
  2. アーモンドパウダー、カカオパウダー、指で摘んで固まるくらいまで回す(回しすぎに注意)。止めた後最後にカカオニブを入れて手動で混ぜる
  3. 型に入れ、手とスプーンで生地を押しながら固めていく。
  4. 冷凍庫に入れる。
  5. フィリング: カカオバターを細かく刻み湯煎で溶かす(48℃を超えないように)。
  6. 一晩水に浸したカシューナッツ、水、メープルシロップを入れミキサーでよく混ぜる。カシューナッツは濁りが取れるまでよく洗う。その後溶かしたローカカオバターを入れさらによく混ぜる。
  7. ボウルに生地を移し、ふるったローカカオパウダーを入れよく混ぜる。
  8. 冷凍庫に入れておいたクラストの型を取り出し、7の生地を流し込む。
  9.  冷凍庫に入れ固める。
  10.  食べる時は解凍してから。解凍後は冷蔵庫に入れ3日程度で食べきるようにしてください。

 

備考

・カシューナッツ浸水後、220gになるように水を足してください。150gのカシューナッツは浸水後に215g位になっていますので220gまで5gほど足すという意味です。材料にある水100mlは、その後さらに足してください。つまり浸水後のカシューナッツと水を合わせて320gということです。

・トッピングのカカオニブは最後冷凍庫に入れる前にふりかけると、少し生地に埋め込まれるのでオススメ。

・フルーツを一緒に混ぜ込んでも美味しい。ラズベリーやブルーベリー、細かく刻んだいちごなどをミキサーではなく手動で最後に混ぜてから型に入れます。是非。

Comments

コメントを残す