ロースイーツレッスン開催報告 at 東京小平市/フルーツタルト、生チョコ、ローアイス

久しぶりのロースイーツレッスン🍨I had a raw sweets lesson today!



妊娠からの悪阻中は全く出来なかったのですが、前からご要望があった方々と一緒に!
お待たせしました♡

さつまいも🍠を使ったレシピをいづれ作れるようになりたい♡と。

まずはロースイーツの味を知りたいということで、私おすすめの3品を実演&試食していただきました。

・フルーツのロータルト
・生チョコレート
・バナナとパイナップルのローアイス

♡♡♡

途中途中で、ここにさつまいも入れるとさつまいもタルトになりますねーとか、さつまいもアイスにもなりますとか、お伝えしながら。

3人のプライベートレッスン。

作りたいものや、やりたいことなどあれば、プライベートも可能です♡

出産まであと4ヶ月。
それまでに出来ることはやりたいな!

ご参加くださった皆様、ありがとうございました😊

教室にご興味ある方はこちらこちらをご覧ください

 

ロースイーツ教室のお知らせ〜東京都内〜

ロースイーツ教室のご案内

 

日本在住、東京近郊の方になりますが、もしご都合が合いましたら是非お越しください。

 

【日時:】未定

ご希望に添えられるよう調整させていただきます。

10:30-13:30ごろ

 

 

【場所】東京都小平市内(ご希望の方に詳細をお伝えします)

 

【定員】4名

 

【メニュー】

・フルーツのロータルト(季節により変更あり)

・ロー生チョコ

・ローアイス

 

【費用】

4000円

(お持ち帰り付き+500円)

 

【レッスン内容】私が作るところを見ていただくことが中心ですが、たまに手伝ってもらうこともあります。最後にみんなで試食します。

【お持ち帰り】

ロースイーツは溶けやすいので容器と保冷剤をご用意ください。お持ち帰りご希望の方は申し込みの際にお伝えください。

 

【申し込み方法】

メールにて以下をお書きください

・お名前

・参加希望日

・インスタアカウント(お持ちの方)

・お持ち帰りの有無

 

※「件名」に「ロースイーツ教室参加希望」

とお書きください。

 

お支払いは現金で当日お願いします。

予約の確認メールをこちらからお送りしまくが、2-3日以内に届かなければ再度ご連絡頂けますようお願い致します。

 

 

 

妊娠16-18週目 安定期は人それぞれかも

妊娠16週で安定期と言われる。

悪阻が収まってくるころ

確かに食べれなかったものは食べられるようになった。でも何故か疲れやすい。

一般的には妊婦は疲れやすいと言われるけど、今までの妊娠ではこんなに疲れたことはなかった。

歳かなぁ(^^;

でもしょうがないね。

 

と、

 

思ってて

 

18週目。5ヶ月。

なんか疲れがそこまでないぞ?

歩けるし、多少小走りもできるぞ

 

16週の疲れは

まだ私の中では安定期では無かったのかも?

と思えました。

 

一般的な話はほんとそこまで信用しなくても良いのかもね。

人それぞれ。

 

ベビちゃんの成長も安定期まではほぼみんな同じ大きさとか言うのを見たけど

そういうのも誤差もあるよね。

胎盤の完成とかもね。

 

今は食べたいものも食べられるし

お腹のベビちゃんに栄養をあげるつもりで

体に良いもの食べるようにしている^_^

 

パンにラーメンっていう日もあるけど

しあわせな気持ちで私が食べれば

それはそれでベビちゃんも嬉しい気がする

 

炭水化物、タンパク質、脂質を良いものに

ビタミンミネラルも沢山とって。

 

どんどん大きくなぁれ。

 

安定期が18週目から始まった感じがしました♡

 

あ、先日は母の日で美味しいお寿司屋さん連れて行ってもらった

母の日は、みんなの愛をたくさん受けて

ベビちゃんへの愛情もしっかり感じられて

とても幸せな日になりました

 

家族もみんな応援してくれてる

幸せ者のベビちゃんだわ

 

あと5ヶ月、もっともっとみんなの愛情を受けて育てるよー♡

 

 

【子育て記録】子供がスープこぼした時何て言う?〜人助けができる子に

子供がこぼしちゃったとき、なって言う?

「あーあ、何やってんの・・」

「あーあ。」

これ、思わず言ってしまうんですよね(^^;;

 

そして更には

自分で責任持って片付けさせよう

「タオル持ってきて自分で拭いてね」

 

もちろん小さい子だと難しいので、私がしていましたが、もう5歳とか7歳。

少し私も一緒に手伝いますが、自分でタオル取りに行って、自ら動いてほしいなと。

 

自分でやったことは自分で責任をもってね。

 

このスタンスでいた。

 

だったんだけど・・

 

ある日こんなことが。

5歳のあーりが不注意で自分のスープをこぼしちゃった。そしたら7歳のさーらが

「何やってんの。自分で拭いてー」

 

あ、、、

これ、私が言ってることじゃん。

 

本当は、さーらもタオル取りに行ったり、ティッシュをさっと持ってきてくれたりして手伝って欲しかった。

 

自分でやってねー!という私のスタンス、そのまんま見てるよねー。。

マネするよね。。

 

もしね、お友達とご飯食べてて、お友達がこぼしちゃったときに、すぐに手伝ったり、拭くもの持ってきたりする子に育って欲しかったら

 

まずは親だよね。

 

自分で拭きなさい

自分で責任とってね。

 

じゃなくて、

まずは私が

すぐに拭くもの持ってきて拭いてあげる

 

自分でもう何でも出来る歳になってても、

私が積極的にお世話して率先してやらなきゃと思った。

 

それじゃ、自分で拭かなくならない?人任せにならない?と思う?

 

そうはならないと思う。もう5歳とかなら、こぼしてしまった罪悪感はあるよね、

やっちゃった・・ごめんね、という感情はあるはず。

その上で、こんなにもママが自分を助けてくれてる、嬉しい、自分もやろう!

という感情になると思う

 

・困った人がいたらすぐに手助けできる人

・人に優しく出来る人

・人の過ちを受け入れて優しく出来る人

 

こんな子に育てたいなら

私がすぐに見せるべきだ。

 

自分の過ちは自分で責任を取らせる。

というのも大事な場面もあるけど

 

こぼした時

あーあ、自分で拭いてねー、少しは手伝うけど。

 

じゃなくて

 

拭くものをいち早く持ってきて

いち早く拭いてあげて

 

 

この方が

誰か、相手がそうなった時に

すぐに人助けが出来る子に育つのかな

 

思った出来事でした。

もちろん、自分でやらせるのも大切だよ、でも

いずれは、否応なしに大人になったら自分でやるんだから。

 

今は困ってる人を助ける

ということを教えたいな。

 

子供は自分の鏡、

嫌なところも映してくれてありがとう

 

ママも日々成長です。(^^)

 

【妊娠記録④】悪阻の理由は?私の悪阻対策

私の場合、15週ごろまで悪阻は続いていました。

そもそも悪阻で気持ちが悪くなるのは何故か?

 

色々と調べました〜!!

 

理由は

①全体的にホルモンが増えるから

②低血糖状態になりやすいから

 

だから気持ちが悪くなるそうですね。

①妊娠中に増えるホルモン

・hCGホルモン

これは吐き気が強くなりやすいホルモン

・プロゲステロン

食道の働きを抑えるホルモン よって嘔吐を起こしやすい

・エストロゲン

インスリンの働きを抑えるホルモン よって血糖値が下がりにくい

 

②低血糖状態になりやすいというのは

次の理由からと言われています。

お腹の赤ちゃんにとって主なエネルギー源は糖。なので優先的に糖を赤ちゃんに送られるようになる母体の血糖が低くなりやすいため。

 

だから甘いものが欲しくなるのですね!

私は悪阻中、飲み物は甘い紅茶をよく飲んでいました。

あとはデーツやサツマイモなど。

 

妊婦中は甘いものをできるだけ避けましょう、と言われますが悪阻中はしょうがないと思っていました。

でもできるだけ血糖値の急上昇は防ぎたかったので

 

甘い紅茶を飲む前に、目玉焼きを食べる

甘い豆乳を飲む前に、りんごを食べる(りんごも糖質ありますが食物繊維もあるのでマシかなと)

 

甘いものをとる前に、タンパク質とか、食物繊維を摂るようにしていました。

 

 

私の場合・・・

 

受け付けなくなった食べ物、飲み物、匂いは

・水、麦茶、ルイボスティー

味がなかったり薄すぎて体が欲しがらない・・・

・ご飯が炊ける匂い

炊飯器で炊くと炊ける前から匂いがするので、できるだけ圧力鍋で炊いていました。温かいご飯より、少し冷めたご飯の方が好きでした。

・ニンニクの匂い

主人がカレーを作ろうか?と言ってくれましたがニンニクたっぷり入れるので、家中がニンニク臭になるのが怖かったので断りました・・・ごめんね。

・お寿司!!!

お寿司が受け付けなくなって・・・あんなに大好きなお寿司。回転寿司いったけど、私が食べたのはラーメンと茶碗蒸し。辛かった・・

 

悪阻中に食べられたもの

・そうめんに黄身乗せて麺つゆかけたもの

ネギもダメでしたね。。

・ご飯に梅干し

梅干しは無添加のもの・・・(添加物入っていると思うだけで、なんか気持ちが悪くなるので)

・目玉焼きに塩かけて

卵は食べられました。タンパク質はちゃんと摂らないとと思っていました。

・カフェインレス紅茶に牛乳と砂糖を入れて

・豆乳にメープル

普段、飲み物には糖分は入れないのですが、欲しくなるのです・・・というか入れないと飲めなかった。

・ココア(カカオパウダーと砂糖を入れた牛乳)

・いちご、パイナップル

・モスバーガー、マック

体あまりよくないと思いつつ、行ってみたら食べられた!というか、ポテトとかしょっぱいものが美味しくなってマックやモスは何回か行きました 笑

 

悪阻中、悪化しないように気をつけたことは

・お腹いっぱい食べないこと!

・少量を1日に何回か分けて食べること

・空腹をなるべく作らないこと(血糖値が下がると気持ちが悪くなります)

 

外食で一人前食べた時は、帰ってから・・・・嘔吐・・・ということもありました。食べている時は食べられる!と思って食べてしまうのですね。

また空腹になると血糖値が下がるので余計気持ちが悪くなります。そのため、少量をちょこちょこ食べるようにしていました。

 

 

悪阻は16週ごろに終わると言われているので、もう少し!

大分よくなってきました。

 

毎日の洗濯物たたみ、食器洗い、部屋の掃除、子供の習い事の送り迎え、アイロンがけ、・・・・色々とできるようになってきました。

土日は私以外3人でで、色々と出かけてもらった。

私も行きたかったけど・・・

・ボルダリングジム

・読売ランド

・トンデミ

・大きな公園

などなど。

 

家の中で何もできなかったけど、写真と動画が送られてきて、一緒に楽しめた気分。私がいなくても子供たちは楽しく遊んでいて逞しくなったなと思いました。

主人が連れていってくれて、感謝ですね!

悪阻終わったら何しようか考え中!!♪( ´θ`)