【妊娠記録③】赤ちゃんの心音が聴けた! 命ってすごいなぁ

妊娠記録①

妊娠記録②

赤ちゃんの心音が聞ける器具!

エンジェルサウンズ

胎児超音波心音計

イヤフォンが付いています

 

この出っぱりをお腹に充てます

待ちに待った心音機!!!

2週間前の検診で赤ちゃんの無事を確認してから、元気であってもなんか不安でT^T

胎動もまだ無いし。

なのでせめて動いているか、毎日動いているかだけでも確認したい!という思いで購入してしまいました。

そこまで不安なの??という感じですが、はい、そうなんです・・・

これだけは、前回の流産のこともあったし、2週間赤ちゃんのことを何も見聞きできないって不安になるのです・・・子供が2週間音沙汰なし・・・って不安でしょ?(・・・と一緒にしたくないですが!笑)

 

これは

化粧水かオイルをお腹に塗って滑らせる。

次女と一緒にやってみた。

どこだろう?どこにいるんだろう?

なかなか見つからない・・・

生きてますかー!?

全く見つからず

その日は終了。

 

そして2回目。

化粧水塗るだけでも冷える。

長時間やると冷える・・・

いろんな場所に充ててみるが

この日も見つからず。。

 

そして私1人の日。

ネットで検索。どの辺に充てると良いのか?妊娠初期はどのあたりにいるのか?

(もっと早くから調べようよ・・・笑)

そうしたら、かなりまだ下の方で膀胱に近いあたりらしい。

聴いてみた。そのあたりをぐるぐる・・

そして音のボリュームも上げた!

そしたら・・・

ドクッ ドクッ ドクッ ドクッ・・・

大人の2倍の速さの心臓の速さで聞こえた

「イターーーー!!!」

思わず叫んだ!!1人だけど! 笑

無事に居た!

小さい命が動いていた!

号泣 (´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

いたよ いたよ!!

 

この心音機のおかげで大分不安が取り除かれた。

 

 

1人目、2人目の時なんか 生きているか?とか不安なんて一つもなく

日々いるのが当たり前の感覚で妊婦生活していたけど

一度経験した失った命。。

 

卵子と精子が受精し

細胞分裂を繰り返し

臓器がひとつづつ出来上がっていく

神経ができた

内臓ができた

脳ができてきた

一つづつアプリのメッセージで教えてくれていて

人間という形をつくっていく

途中でその細胞分裂がうまくいかなくなって

卵から人間になるまでの進化が止まるかもしれない

けど、卵子と精子からできた受精卵は母体と父親の染色体をコピーして

一つづつ

二本の手、足

5本の指

二つの腎臓

肝臓

・・・・が出来上がっていくんだね。

命ってすごいなぁ

受精した瞬間から止まることなく分裂を繰り返して

進化していくんだなぁ・・・・と思う

 

子供たちの指を見る

ちゃんと5本ある。

足の指も5本ある。

人間の体をコピーして、ちゃんと指は5本、と覚えているんだね。

これだけでもなんか奇跡を感じた

これから生まれてくる子も

命を今作っているところ

ちゃんとお腹の中で生きている

進化を続けている

 

と知ることができて

そして生きていてくれて本当にありがとう。

 

ということを、感じました。

心音聴いて、こんなことを思って

感動していました! 笑

 

この時は13週目。

 

今はあれから10日ほど立ち、

今は15週目になりました。

悪阻も大分落ち着いてきた

 

ということは胎盤が出来上がってきたところ。

16週くらいからは、ママからの栄養が大切。

それまでは、卵黄嚢という器官から栄養を補って成長していくらしい。

だから悪阻であまり食べられなくても、ジャンクなものでもある程度は大丈夫。

これからは、食べ物に気をつけて妊娠生活を送りたいと思う。

 

今はかなり安堵の気持ち。

 

友達にも妊娠していることを伝え始めている♡

ブログも公開!

インスタも再開だ! 笑

 

【妊娠記録②】出生前診断(ダウン症等検査)の結果・・・アメリカとの違い

出生前診断を受けました

(前投稿前投稿の続き)

再び妊娠しました!

流産から半年。

でも40歳の流産を経験したことで、不安や心配事はつきものなんだなと分かったので

出生前診断も受けてきた。

 

(ほんと、流産前はこんなこと考えても無かったくらい。きっと神様が与えてくれた経験だったと思ってる)

 

出生前診断って、ダウン症や他の疾患があるかどうかを、母体の採血から赤ちゃんのDNAを診て診断するもの。母体の採血で赤ちゃんの染色体もわかるってすごいですね。精度もかなり高いらしい。

 

今までの2人はアメリカで産んだので、出生前診断は普通にありました。

アメリカでの出生前診断について説明があったので引用します。以下

(アメリカ合衆国では、特別拒否をしない限りは通常の検査として新型出生前診断を多くの人が受けています。検査が保険適用となるので、比較的安価で検査を実施することができます。妊婦検診に行くと全員に出生前診断に関するパンフレットが渡され、そのパンフレットには出生前診断の種類や選択肢、確率などについて詳しく明記されています。
 アメリカでは、 新型出生前診断で陽性と診断された場合は、専門医のカウンセリングを受け確定診断に関する説明と、染色体異常のある赤ちゃんを出産した場合の必要なものや受けられるサポートについての紹介を受けます。しっかりとした社会のサポートがなされているので、アメリカでのダウン症の中絶率は6割程度と言われています。https://dna-am.co.jp/media/426/)

日本だとそこまでまだ一般的ではないそうですね。

費用も15万前後しますのでちょっと躊躇しますね・・

でも色々と探して新宿のヒロクリニックというところで費用がかなり抑えられることがわかり、受けてきました。

検査の精度はどこも同じらしいので。

それでも9900円はかかったけど。(プランによって金額は変わります)

うちは染色体13、18、21を調べるプランにしました。

でもね

もしDNAに異常があったら?

もし判定が陽性だったら?

うーん、どうするー!?

 

そこまで考えないことにした。

考えると、脳はそいういうイメージを作るから

赤ちゃんに異常があったら・・・その後の生活をイメージしたりね。

否応なしに多少はしちゃうけど、なるべく結果が出るまで考えない!

そして・・・・数日後

 

結果は・・・

 

どれも異常無し!!

(染色体13番、18番、21番どれも陰性!)

 

あぁ、良かった

 

かなり不安が拭われた。その時妊娠12週。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

受けた1番の理由は、妊婦生活の間、不安でいたくなかったから。

少しでもストレスを減らしたかったからかな。

 

あぁでも本当に陰性でよかったよ・・・(TT)

 

 

でもまだ不安が・・・・

でも何故かまだ不安がある

 

検診したのが2週間前。

今は胎動もまだ感じる週数ではないので、今も元気に動いているのかなぁと・・・

 

不安になるって良くないと思うんだけど

だって、さっきも言ったけど思考はなるべくポジティブにしていたい。

 

いつも良いことを想像して

不安になることは見なかったり、聞かなかったりあえてするんだけど

 

こればかりはなんか不安がある。

 

で、メルカリで胎児の心音が聞ける器具、買っちゃった!笑

 

器具をお腹に充てると、赤ちゃんの心音が聴けるみたい。

 

早く生きているか確認したい 笑

 

次に続く。

 

※とあるトイレにて 笑

【妊娠記録①】40歳の妊娠!流産も経験しました

私 妊娠しました!

久しぶりのブログ!インスタも音沙汰なし・・・が続いていました。

なぜかというと妊娠をしました!そしてかなり辛いつわりがあり、何もやる気が起きず、というか何も出来ずに、家でゴロゴロしていました。

そして少しマシになった先週あたりに、ちょっと今までのことを書いてみようと思い、少し前に書いた記事があります。

悪阻中でしたが少しやりたいこともできるようになり、

流産のことも書き残しておこうと思いました。そう、流産をしたのです・・

現在は流産後に、幸いなことに再び妊娠し、14週目に入り、気分も大分良くなり今後のことでワクワクしています♡

以下のブログを書いている時はまだ不安要素もあったので・・・少しパッとしませんが、不安心があった私も私なので読んでいただける方は読んでいただけると嬉しいです。

 

流産しました

前回、流産をしました。

現在は再び妊娠し、13週に入ったところです!

 

流産って・・わたしには無関係と思ってた。

テニスもヨガもしてるし、食事も気をつけている方。

周期も乱れずに生理もくるし、生理痛もない。

かなり健康じゃない?と 笑

たかを括ってました。

でも、「卵子」は違うんですよね・・・

 

女性って卵子の数が生まれた時に決まってる。そして排卵日ごとに減っていく。正確に言うと、月経周期ごとに約1000個も卵子は減っていくらしい!

そして卵子も歳を取るから、年齢重ねるごとに質が落ちていく。染色体異常を持ったものも出てくるらしい。

高齢ほど流産の確率は大きいのも納得いく。。

30歳の卵子と40歳の卵子・・

1000個×12ヶ月×10年=120,000個 も卵子が減っている。

質も10歳分違うんだよね。

出生時100~200万個あった卵母細胞は、10代で30万個、20代で10万個、30代で2~3万個、閉経で検出できなくなるまで加齢にともなって減少するらしい。

(参照:https://www.lab.toho-u.ac.jp/med/omori/kensa/column/column_081.html)

 

 

今回は41歳の夫と、40歳の私。 しょうがなかったのかなと思うしかなかった。精子にももしかしたら問題があったのかもしれないと、ネットには書いてある。

または受精後の細胞分裂の時に上手くいかなかったんだろうとも書いてある。受精の時に運命は決まってたみたい。

夫は、「細胞分裂がうまくいかなかったということは、その子に生命の強さがなかったからしょうがなかったよ。生命力がある強い子が来るまでまた頑張ろう」

(こんな感じのことを言ってくれた)  我慢してたけど涙がどーーーっと流れた・・・(TT)

 

「お空に帰っても、また私たちのところに来てね」と思うようにした。

 

3人目は私の夢だった。

私が三人きょうだいで、とても楽しい幸せな家族だったから。もちろん何人子供がいても、1人でも幸せな家族はいっぱいいるけどね

でも私には憧れがあった。

私のママみたいに3人子供産んで、成人してからも孫も多くて仲の良い家族を作っていきたいと。

 

でも、40歳の壁って分厚い!

・・と、一回の流産の経験だけだけど感じたよ。

でももう1人、できると信じて、もう少し頑張ってみようということになった。

 

実際に何人かに妊娠のことを言って産院を相談していたりした。でもダメで流産のことを言うと、私も前回そうだったよとか、1人目のときそうだったよって言う人が90%くらいいたのに驚いた!

みんな一度は経験してるのね(T-T)

一緒に泣いてくれる人もいて・・

みんないろんな経験して、子供作ってるんだなと感じたよ。

 

だから、私はこの経験がとても良かったと思ってる。

 

今までの子供2人とも順調すぎる程何もなく、悪阻もそこまで酷くないし、作りたいと思った時にはすぐにできたし、お産の時間も早かったし、心配することなど何一つなかった。

でもこの流産の経験によって、自分の体のこと、年齢のこと、そしてなによりも赤ちゃんのこと、いのちのことを深く考えるきっかけになった。

「いのち」

って

すごいね。

 

流産を告げられた日まで

流産と告げられるまでのことも書いておこうかな。

 

以前は妊娠したらすぐに両親に言っていたけど、言えなかった。

12週までは流産の確率は全体で25%もある。それまでの2週間おきの検診では、動いていますか!!?心臓元気ですか?!!とカーテン越しにドクターに質問しまくり。笑

だって・・流産を告げられた時は・・・

普通に動いていると思っている胎児(胎芽)が

「動いてないですね・・」

「心臓が見当たらない・・」

などという一瞬耳を疑うような言葉が返ってきたから。

 

「えっ?」「動いていないんですか?」「死んでるってことですか???」

 

そんな経験なかったので、びっくり過ぎた。

受け入れられなかった・・・一旦診察室を出て待機。

メールで主人に一言

「流産だって・・・」

 

そしてまた呼ばれ、その場でその子を出す手術をいつするか?という話になった。

次回、赤ちゃんの成長をみる為の予約ではなく、死んだ赤ちゃんを出すための手術の予約・・・・悲しすぎた。

 

一度日程を決める前に、夫に電話をしたよ。

びっくりだよね、主人も。。

そっか・・・・と。

 

次も頑張ろう・・・という気持ちには私も主人もなれず、そういう言葉はお互いなかったなぁ・・・今思うと。当たり前か・・

 

手術は無事に終わったよ。

また私たちのところに来てね、と願いながら。

 

次の投稿に続きます。

 

 

【募集終了】食習慣やライフスタイルを変えてダイエットしたいママへ!

食習慣やライフスタイルを変えて、無理のない、我慢しない!ダイエットをしませんか?

 

こんにちは、ヘルスコーチ&ロースイーツ講師のmaikoです^^

ヘルスコーチとは何かというと

お客様がより健康になるために、食生活やライフスタイルなどの習慣を一緒に変えていくサポートをするお仕事です。

2016年にヘルスコーチの資格が取れるアメリカ最大のホリスティック栄養専門学校(IIN)を卒業しました。そこでは、さまざまな食事法はもちろんのこと、健康には食事だけではなく運動、心、人間関係、仕事などたくさんの要素がバランスよく満たさせていないと健康にはなれないことを学びました。

そして自分自身がその方法で食事やライフスタイルと変えていったところ

本当によい変化が起きました。

 

まず、

 

我慢しないダイエット!!!!です。

気がつかないうちに5キロやせていました。^^

 

今までのダイエットとは?

昔はダイエットと言ったら

・低カロリーのものがいいよね!

・野菜たくさん食べないとね!

・食事の量を減らさないと!

・運動しないと!

・おやつはダメ!

 

こんなことを思っていました。

確かに、食事の量を減らして低カロリーのものを食べていたら痩せます。

でも

たまには唐揚げ食べたいし

たまにはケーキも食べたいし

たまには美味しいパンも食べたい

 

いつもの私の生活スタイルに戻ると体重は戻りました。またダイエットしないと・・・と。

 

健康的に痩せている人の習慣は?

じゃあ、痩せている人って何が違うのか?

 

それは理想の体重をキープできている習慣があるから!

 

食事の週間

睡眠の週間

水を飲む週間

考え方や思考の習慣

 

いろんな習慣がありますね。

 

その習慣を私は手に入れたので(と言っても私は痩せ型ではありませんが!笑)

ちょっと太るような食事をしても

ちょっと落ち込むことがあっても

 

元に戻れるようになっています!

 

思考がマイナスだと、体もマイナスに働いてしまうんです。

いつもポジティブにいることが、ダイエットにもつながります^^

 

モチベーションを保つには?

でも習慣って1人で変えるには難しい。

私はそのヘルスコーチの学校にて仲間や先生方がいたので

ずっとモチベーションが維持できていました。

気がついたらその習慣が心地よく

マイナス5キロが実現していました。

 

マイナス5キロなんてすぐにいける方もいるかもしれません。

でもそれをキープするのは難しいのかなと思います。

 

どんな勉強をしてきた?

私の食習慣、ライフスタイルを変えられたのはこんな勉強をして、このように変わったからです。

 

・カロリーが高い低いの問題ではなく、食べ物の質が重要だということがわかった

腸内細菌や腸環境を勉強して自分に合った食事ができるようになった

・何が安全な食事で何が安全ではないのかを知るようになってから、買い物で選ぶ基準が変わった

・多少添加物や体に悪そうなものを食べても、自分でデトックスできる方法がわかるので、いろんな食事を楽しめるようになった

・食事以外で健康に大切なこと(水分、運動、心の状態、睡眠、人生の目的など)がわかってから食事以外にもフォーカスできるようになった

・ロースイーツという体に良いおやつを知ってからおやつが楽しみになった!

罪悪感をもたずに食べることが出来るようになったので(唐揚げやステーキ、市販のおやつでも)いつも幸せ♡と思えるようになった

 

結局、

一番の健康は自分の心。

心がいつも幸せで満たされていたら体も健康でいられるんですよね。

 

これに行きつきました!笑

 

どうしたらダイエットが成功するのか?

だからダイエットしたい人に対して、

食事法やライフスタイルを変えるだけではなく、さまざまな面(実際には12個の項目)から話していき、心が満たされる状態にすることが

ダイエット成功への道です。

 

12項目とは何かというと

喜び、精神、個性、財政、仕事、学び、健康、運動、自炊、住環境、人間関係、人生の目的

です。

 

ヘルスコーチングとは?

どのようにダイエットしたい人をサポートするのかと言うと

 

まずはどのような姿になりたいかを聞き、お悩みを聞き、

そのために必要なことを一緒に探っていきサポートをいたします。

 

それらを

2週間に1回60−90分程度お話しをしていきます。

対面かzoomになります。

期間は3ヶ月。

費用は、今はお試し期間中なので無料です!

 

アメリカ最大ホリスティック栄養専門学校(ミランダ・カー、アリシア・シリバースなども卒業生)で学んだ知識と、私自身が実際に経験してきたこと、ロースイーツのレシピや、時短のレシピ、家族が健康になれるレシピなども必要があればお伝えしていきます。

 

ダイエットしても続かない方

1人では限界を感じている方

ヘルシーで我慢しない、好きなものも食べられるダイエットをしたい方

 

いらっしゃいましたらご連絡ください。

3ヶ月間、色々とお話しをしながら

あなたの習慣を変えていきましょう!!

 

まずはこちらへメールをください。無料でご相談にのらせていただきます♡

info@kataokamaiko.com

件名;ヘルスコーチお問合せ

・あなたのお悩み、なりたい姿など

 

先着2名

2名になりましたので締め切らせて頂きます。

また募集する際にはブログにて配信いたします!

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

January. Raw sweets lesson in Tokyo – Raw chocolate cake and Maccha chocolate

Raw sweets lessons in Tokyo 📢

Date: 9th  Feb 2022

Time: 10:00-12:45

Max 5 people

 

Menus

・Two layers raw chocolate cake

・Maccha raw chocolate

 

The Fee

¥5000 ( including one chocolate cake and raw Maccha chocolate for your family/to your home)

The place

In Tokyo area

( I’ll tell you about the details when you email me)

I can speak English too if you prefer to Japanese.

Message me if you’re interested in my lesson.
info@kataokamaiko8@gmail.com

 

Two layers raw chocolate cake

Maccha raw chocolate