2月 ロースイーツ お茶会開催しました


ロースイーツお茶会が終わりました

今回は8名の方に参加していただきました。

お茶会をリピートしてくださる方

ロースイーツ教室からのお茶会の方

教室参加された方がお友達を連れてきて下さったり

今回は

・干し柿のキャラメル風ロータルト

・抹茶のローチョコレート

・洋梨のカシュークリーム添え

 

干し柿のキャラメル風ロータルトは、

教室の受講生の方が日本のご実家で干し柿を作っていらっしゃり、それを事前にいただき作りました。日系スーパーでも売っていますが、自家製で愛情こもった干し柿で作ったものは格別ですね。干し柿をそのままでもいただきましたが、ジューシーでとても美味しかったです。Hさんありがとうございました😊

干し柿、今は他のスーパーでも出ているみたいなので皆様にも作っていただけたらと思います。お茶会ではレシピもお渡ししています😊

洋梨のカシュークリーム添えは、

インスタでもちょっと前まで頻繁に投稿(ストーリー含めて)していたので、「あのアレですか!?😍」と言ってくださり嬉しかったです。

ところで洋梨の熟し具合って難しい。スーパーに売っているのは大体固いので、当日に美味しい状態に計算するのは難しかったけど、タイミングよく熟れてくれたので良かった。もし熟れていなかったらの代替レシピは用意してきましたが😊

洋梨の爽やかさと、コクのあるカシュークリーム、ラム酒とシナモンで大人なデザートに

 

抹茶のローチョコレートは、

かなり考えました。日系スーパーで単発的に売っていた抹茶のテリーヌ(生クリームなど使ったもの)を買い味を研究したり、原材料を見たり。

同じものではないですが、メープルだけではなく生はちみつ(ホワイト)が白あんみたいな味なのでそれを入れてみたり。バニラエクストラクトで香りを出したり。

あと抹茶パウダーもコストコで売ってるものからお抹茶(お茶を立てるときに使うパウダー)までピンキリ。安いものは苦味があったりなんか安っぽい味。思い切って良いものを購入したらこれまた全く質も香りも味も違いそれを使いました。

和気あいあい、サンノゼ来てまだ数ヶ月の方から10年くらい在住の方まで、ベイエリア在住の皆様との会話も楽しかったです。

また次回来月のメニューも考えたいと思います。

 

お越し下さい皆さまありがとうございました😊

ご興味ある方はメッセージください😊

info@kataokamaiko.com

濃厚 ローチョコレートケーキの作り方

ローチョコレートケーキってご存知ですか?ビーガン(ヴィーガン)スイーツとも言いますね。

乳製品(生クリームやバターなど)を使わずに作る、濃厚リッチなチョコレートケーキ。

このローチョコレートケーキはココナッツオイルを使わずに、カカオバターで固まらせます。

カカオバターはチョコレートの風味には欠かせないもの。

ロースイーツについてはこちらをご覧ください

 

先日もお友達のおうちにお呼ばれした際に、これを持っていきましたが、「とても濃厚!」「乳製品使ってないってすごいね」などというコメントをいただきました♡

 

このローチョコレートケーキは冷凍させ、解凍していただくので、半解凍で持っていき、お友達の冷蔵庫を使わせてもらい、頃合いをみて出してもらいました。

 

トッピングは何でもありですが、半分固まったの状態でカカオニブを振りかけると、少し埋め込まれるのでオススメです。

または、いちごソースもよく作ります。(下にレシピあり)

前日に作っても冷凍しても良いですが、このローケーキの場合は2,3日前に作って冷凍保存しておくこともできます。そして前日の夜冷蔵庫に移しておけば翌朝にはちょうどよい固さになっています。外に持っていく場合は、先ほども申し上げたように少し冷凍させておくと、お出かけする時間を解凍の時間にあてられます。

ロースイーツの中でも特に作るこのローチョコケーキ。是非作ってみてください♡

 

ダウンロードできるロースイーツレシピはこちらから

その他、ローチーズケーキ、ローアイスクリーム、チアシードプリンなども掲載しております。

ローチョコレートケーキの作り方

材料

(16cm 丸形 底が取り外し可能なもの)

【クラスト】

  • デーツ 30g
  • アーモンドパフラワー50g
  • カカオパウダー 5g
  • カカオニブ 3g

 

【フィリング】

  • 生カシューナッツ 150g
  • 水+カシュ-ナッツ(浸水後)=220g
  • 水 100ml(g)
  • カカオバター 45g
  • カカオパウダー 45g
  • メープルシロップ 70g

 

【トッピング】

カカオニブやいちごソースなどお好みで

いちごソースの作り方はこちら

例)いちご5-6個、メープルシロップ小さじ1、バルサミコ酢小さじ1 をミキサーでかける。

 

作り方

  1. クラスト:フードプロセッサーに刻んだデーツを入れ、一つにまとまるまで回し続ける。
  2. アーモンドパウダー、カカオパウダー、カカオニブを1に入れ、指で摘んで固まるくらいまで回す(回しすぎに注意)。
  3. 型に入れ、手とスプーンで生地を押しながら固めていく。
  4. 冷凍庫に入れる。
  5. フィリング:カカオバターを細かく刻み湯煎で溶かす(48℃を超えないように)。
  6. 一晩水に浸したカシューナッツ、水、メープルシロップを入れミキサーでよく混ぜる。その後溶かしたローカカオバターを入れさらによく混ぜる。
  7. ボウルに生地を移し、ふるったローカカオパウダーを入れよく混ぜる。
  8. 冷凍庫に入れておいたクラストの型を取り出し、7の生地を流し込む。
  1.      冷凍庫に入れ固め、いただく30分から1時間前に取り出して常温に置き解凍させてから食べる。その後は冷蔵庫に入れ3日程度で食べきるようにしてください。

 

ポイント

・カシューナッツ浸水後、220gになるように水を足してください。材料にある水100mlは、その後さらに足してください。

くるみとデーツのチョコボールChocolate energy balls with walnuts and dates〜ヘルシーな子供のおやつ、ロースイーツ、 抗酸化作用やビタミンミネラルたっぷり!

最近公園へ行く時やお友達を呼ぶ時はこのおやつを作っています。Recently I have made theses chocolate balls when I go to parks and invite some friends to my place.

おやつもね、やっぱり体に良いものしかあげたくないのが本音。

子供って食べる量が決まってるでしょ?

お菓子沢山食べたら食べたらご飯食べなくなる。。

Honestly I don’t want to give my kids to any artificial flavored chips or chocolate from shop because it’s not healthy and they won’t eat dinner right? I want to give them some healthy snacks as any mom think.

だから、お菓子あげないのがいいのですが、やっぱり楽しみも欲しいじゃない?(^^)

 

だから、美味しくて、子供も喜んでくれて、

「体に良いもの」

 

これにつきます。

 

Delicious,  joy for kids and healthy. That’s the key.

 

作り方は簡単すぎ。

ココナッツオイルは湯煎にかけて溶かすけど、あとは混ぜて丸めるだけ。

はじめにお湯を温め、ココナッツオイルを湯煎にかけて、その間に他の材料をフープロに入れている間にココナッツオイルは溶けてくれる。

It’s totally easy to make.

You need to dissolve coconut oil with hot water and just mix another ingredients in a food processor. And mix both. That’s it!

 

 

カカオパウダー の抗酸化作用とは?

細胞を衰えさせないこと。なので、ママにとってはシワやシミなどの予防。また日焼け予防にもなります。

子供にとっても細胞が老けないので日焼け予防にもなるし、体調、肌の状態も良くなります♡

What’s the meaning of antioxidants of cacao powder?

It’s anti-aging. You can avoid wrinkles or spot also prevent sunburn(mostly)

For kids, antioxidants helps improve their skin problems too.

 

 

では、作り方。

Lays make some!!

 

材料

  • デーツ 50g
  • 生くるみ 60g
  • アーモンドフラワー(アーモンド粉) 30g
  • ローカカオパウダー  大さじ2
  • ココナッツオイル 20g

Ingredients

・Dates 50

・Raw walnuts 60g

・Almond flour 30g

・2 Tbsp of Raw Cacao powder

・Coconut oil 20g ( I use “refined” )

 

作り方

  1. ココナッツオイルを湯煎し溶かしておく
  2. デーツを細かく刻み、フードプロセッサーに入れ一つにまとまるまで回す
  3. くるみ、アーモンドフラワー、カカオパウダー 、溶かしたココナッツオイルを入れ回す (ポロポロと材料同士がくっついたくらいで止める。)
  4. 生地を丸めて、コーティングする。カカオパウダー、フラックスシード、砕いたラズベリーなど

How to make

1. Dissolve the coconut oil with hot water

2. Chop dates and put them in a food processor and mix them until it become together. Don’t mix too long.

 

【コーティング】

カカオパウダー 、ドライラズベリー、、フラックスシード、ココナッツフレーク、砕いたナッツ等

【Coating】

Cacao powder, dry raspberries, flaxseeds, Coconut flakes and crushed nuts etc.

 

ポイント

  • 3で混ぜすぎるとくるみからオイルがでてべちゃっとしてしまうので混ぜすぎに注意。
  • カカオパウダー をコーティングするときは少しボールを冷やしてからの方が、パウダーが吸い込まれなくて良い
  • 小さいお子様用ならば、コーティングにカカオパウダー は少し苦いと言われてしまうかもしれません
  • 出来たては柔らかく美味しいが、少し冷蔵庫で冷やしてから食べても美味しい

 

Point

・When you mix #3 in a blender , be careful not to mix them too much. It’ll be coming out oil from nut and it’ll be sticky.

フラックスシードでコーティングしたもの

Coated with flaxseed

ドライラズベリーはこのような可愛い赤い色になります♡ カカオパウダー まぶすとトリュフみたい。

Dry raspberries make the balls pretty! Cacao powder makes them like chocolate truffles.

 

作られたら是非コメントお待ちしております♡

Comment or tag me when you make them : )

ロースイーツ 教室 in サンノゼ (ベイエリア) 第一回目終了!

ロースイーツ 教室 in サンノゼ

第一回目終了しました!!

みんなお友達や知り合いですが、私のローチョコレートケーキやローチーズケーキを初めに食べてくれたのをきっかけに(?)興味をもっていただきました。

娘のバースデーパーティだったり、エッグハントのポットラックパーティーだったり、お友達のお茶会だったり・・・

 

やはり、それまではロースイーツ についてほどんど知らなかったり、知っていてもあまりイメージが良ろしくないことが多い。(下⬇︎の頂いたご感想にもありましたが)

 

まだまだ認知度が低いロースイーツ ですが、この美味しさや栄養価の高さ、罪悪感のないスイーツをもっと広めていきたいと思っています✨

 

 

今回は3品。

・ローチーズケーキ

・ローチョコレートアイス

・くるみとデーツのチョコボール

 

みんなで盛り付けをしました♡

盛り付けも楽しいところ。

みんな最後の試食の時に感動してくれたことが、とても嬉しかったです!

 

実際に頂いた感想です。

匿名で公開オッケー頂きました♡

 

【今までのロースイーツのイメージと、受けた後の違いは?】

・ロースイーツって最初聞いた時敷居が高いなって思って、難しそうだなぁって印象だったんだけど、今日の教室で意外と簡単だったことに一番ビックリしたよ‼︎

 

・パンを焼くより時間かからないし、ミキサーがあれば誰でも挑戦しやすいんだなぁって知れて、ちょっとハードルが下がった

 

・ロースイーツは今まで食べたことなかったんです。食品展示会でローフードが良いとは聞いてたんですが、どう良いのか?などなど分からないことが多かったです。今回、レッスンでまいこさんから色々と教えてもらえてとても興味深かったです!

 

・身体には良いけど美味しくない(以前食べたロースイーツ、Veganブラウニーやトリュフがもう2度と買わない!と思ったぐらい私の口には合わなくて💧)。また手間がかかって大変そう。でも受けたあとすごく変わりました!!

作る手間が普通のお菓子作りよりもシンプル前日やそれ以前に準備しておけるのがすごく魅力的でした。そして何よりとても美味しく早く家族にも作って食べさせたいなと思いました!

 

・焼かない、というイメージしかなかった私ですが…栄養価も高くて、精製された甘味料を使わないと聞いて、その考え方にすごく共感しました!!ロースイーツの世界って面白い✨✨ますます興味が湧きました😆✨

 

 

【美味しかったものは?】

・私はローアイスクリームが1番感動しました✨乳系を使わずにあの味❗️❗️

 

・全部好きだったので決めれないのですが、、、子供達のおやつに作って食べさせたいのがチョコボール、個人的に一番感動し衝撃を受けたのがチーズケーキです!

 

 

【その他】

・何よりまいこちゃんが試行錯誤して作ったレシピは、みんな言ってたけど本当に美味しかったから自信持って伝えて行ったら良いと思うよ\\(◡̈)/♥︎

全部美味しかったー!!

そしてやっぱり、自分が食べても子どもに食べさせても罪悪感のない体に良いスイーツって最高だね♡♡♡

今から第2回も希望しまーす‼︎笑

 

・昨日は素敵なクラスありがとうございました♥!

すごく楽しくいろんな事を学べ、とても充実した時間を過ごせました😊ぜひまた教えてもらいたいです✨✨

 

・まいこさん、今日はありがとうございました!

どれもとっても美味しくて驚きました!

 

・デーツは日本より手に入りやすいのが良いですね!私もこれからは積極的にロースイーツを取り入れていきたいです!いただいた他のレシピも作ってみたいと思います!ロースイーツに出会わせてくださり本当にありがとうございました💕✨

 

・ほんと、普段使わないような材料も知ることができて勉強になりました!

またこういう教室を行うことがありましたら参加させていただきたいです😊❤️

 

 

【早速作ったというご報告を!(⬅︎クラスの次の日に!すごい行動力!)】

・さっき、チアシードプディングを仕込みました。明日の朝が楽しみです!次はローチーズケーキを作る予定です♡

 

・ローチーズケーキとチアシードプディング、チョコボール作りました😆

プディングは家に牛乳しかなかったからタブーな事をしてしまいましたがm(_ _)m💦 ⬅︎(全く問題ない!by Maiko)   持て余していたチアシード、楽しく消費できそうです!ありがとう♥

 

※今回は無料ダウンロードできるレシピ

も皆さまにお渡ししたので、そこに載っていたチアシードプリンも作られました♡

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ということで、第一回目こんなに皆さん喜んで頂けてこちらが感動しています😭😭😭

ありがとうございます!!!

今後も感動するロースイーツ 、お届けしていきたいと思います!!!

 

そして今回は子連れオッケーで、うちの2歳の娘もいたのですが、初めはずっと抱っこ💦 たまに中断もありましたが皆さまご寛大で感謝です😭

途中からは子供達仲良く遊んでくれ一安心。

子供達も食べてくれました♡

 

みんなでワイワイ、普段の食生活について、子供にあげるおやつについて、健康なライフスタイルについてなどなど、皆さんと話しながら

堅苦しくなく、和やかなお教室を目指していきたいと思います。

 


もしロースイーツ 教室に参加してみたい方がいらっしゃったらご連絡お待ちしております。

場所はカリフォルニア州サンノゼ。

 

info@kataokamaiko.com

片岡麻衣子まで